【池袋】はなまるうどんで塩豚温玉ぶっかけを食べて来た

2019年6月30日(日)訪問

福岡旅行からの帰り道。

お腹は空いたけど、夕飯を作るのも面倒。

疲れてるので、さっぱりお蕎麦かうどんでも食べたい気分。

そういえば帰り道にはなまるうどんがあった。

丸亀製麺派だけど、今日はもうしょうがないとお店に入りました。

お店の場所

C1出口のすぐ近く。

フレッシュネスバーガーの隣りにあります。

関連ランキング:うどん | 池袋駅要町駅

お店の雰囲気

普通のはなまるうどんです。

清潔感はあるので、嫌な感じはしません。

席は40席位ありそうです。

お店のシステム

普通のはなまるうどんや丸亀製麺と同じで、トレーを取って、天ぷらを選んで食べたいうどんの種類を伝えます。

うどんを貰ったら、レジでお会計です。

このはなまるうどんは、入口と出口を分けていて、入口入るとすぐにトレーが置いてあり、注文の列になります。

先に席を確保するのは禁止だそうです。

旅行帰りで荷物が多い私にはかなりしんどかったです。

大きな荷物を抱えながらうどんが乗ったトレーを運ぶのは危ないし、落しそうになりました。

このシステムって混雑時は、注文したはいいけど、席がないなんてことにはならないんでしょうか。。。

そこまで混まないということですかね。

それなら先に荷物を置かせてもらいたいものですが。。。

普段の荷物が少ない時なら気にならないんでしょうが、今回は少し気になりました。

味と感想

21時頃お店到着。

お客さんは10人くらい。

入るとすぐに注文になるので、外のメニューで注文を決めて入店。

大好きな磯部揚げと鶏天を取って、塩豚温玉ぶっかけ(小)を注文。

合計750円くらい。

はなまるや丸亀は注文後すぐに出来上がるが良いですよね。

美味しそう!

いただきます!

うん、やっぱり丸亀派です笑

はなまるの方が、値段が安いので単純比較はできないんですが、麺のコシや出汁の味が全然丸亀の方が好きです。

天ぷらも丸亀の方が美味しく感じます。

天ぷらは揚げてからの時間も関係するので、比較は難しいですけど笑

ただ、食物繊維麺でカロリーが控え目なのは嬉しいですね。

あとがき

普段好んで入らないお店ですが、今回はさらっと行けるので入りました。

丸亀推しを全面に出してしまいましたが、はなまるうどんも美味しく食べられるし安いで近くにあると助かります。

丸亀製麺はなぜNo.1になれたのか?――非効率の極め方と正しいムダのなくし方

丸亀製麺はなぜNo.1になれたのか?――非効率の極め方と正しいムダのなくし方

小野正誉
1,568円(09/22 21:38時点)
発売日: 2018/09/10
Amazonの情報を掲載しています
讃岐 ざるうどん 200g×12袋

讃岐 ざるうどん 200g×12袋

Amazonの情報を掲載しています
五木食品 スープ付うどん 210g×6袋

五木食品 スープ付うどん 210g×6袋

538円(09/23 15:24時点)
Amazonの情報を掲載しています