【池袋】東武レストラン街のビュッフェ シュプリームが残念だった

2019年7月10日(水)訪問

友達と何食べようか~と話してて、困ったときの東武レストランフロアに。

案内板を見ながら決めたのはビュッフェのお店シュプリーム。

ローストビーフが食べ放題ということで期待していってきました。

お店の場所

東武の11Fにあります。

エスカレータのほぼ目の前なので、すぐに気づくと思います。

関連ランキング:バイキング | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅

お店の雰囲気

キレイなファミレスを落ち着いた雰囲気にした感じです。

席数も多くて、100席位はあると思います。

リニューアルした?と言っていたからか、店員さんはぎこちない感じでした笑

初々しくて癒されました笑

ビュッフェなので、接客っぽい接客はないですが、食べ終わったお皿を下げてくれるタイミング含めて、丁寧な接客をしてくれました。

お店のシステム

ディナーは、3200円でビュッフェ形式。

+2000円でカニも食べ放題ということです。

ローストビーフ、ローストチキンは真ん中にいるシェフの恰好した人に言えばもらえます。

ドリンクバーも料金に含まれています。

味と感想

20時頃お店に到着

お客さんは5組ほど、席数が多く広いお店なので、ガラガラに見えまてしまいます笑

まず席に案内されて、食べ放題の説明を受けます。

どうやらリニューアルオープンしたてということで、時間無制限なんだとか。

リニューアルオープンで入ってきた新人さんなのか、スタッフの女性があたふたしてて癒されました笑

食べ放題系で時間が足りないと思ったことはないので、このサービスは特別うれしくはないですが、のんびり女子トークしたいっていう人にはいいかも。

早速、食べ物を取りに行きます。

まず気づいたのが、品数が少ない。。。

店頭には60種類以上とかかいてありますが、「そんなにある?」と思ってしまいました。

実際は野菜の種類とかお寿司の種類とかで計算するとあるんでしょうが、少ないです。

なので、リピートしないとすぐに食べるものがなくなります。

ただ、リピートしたいと思える美味しさのものがほぼないです。

お店が推している、ローストチキンとローストビーフの食べ放題ですが、まず場所がわかりにくい。

ぱっと見どこかわからないんです。

推してるならデカデカ書いてほしいんですが、小さい紙に「ローストビーフ」と書いてポツンと置かれてるので気づかない。

じゃあ味はいいかといわれると。。。

ローストビーフは、ソースが絶望的に不味いです

味は個人の好みだと思うのであくまで一意見として。

お酒が入っていると思うんですが、アルコールを飛ばせてないのか異様にきつい。

ローストチキンに関しては、パサパサで。

クリーム系のソースでごまかそうとしてるんですが、全然です。

店頭のサンプルでは、野菜寿司と海鮮系のお寿司がありましたが、実際は野菜寿司のみ。

唯一あったのはサバの押し寿司。

そのサバも暑さ0.5mmくらいのがご飯の半分くらいしか乗ってない。。。

正直よくもここまで薄く切れたねって感じです。

多分一番まともなのは、サラダ(野菜)です。

野菜の種類はそこそこあり、すごく新鮮というわけではないですが、美味しくは食べられます。

ちなみに支配人みたいなびしっと決めた男性がいろいろ見て回って気を利かせようとしているんですが、正直どこ見てるのかな?と思ってしまいます。

料理を取る、トングが用意されてなかったり、ナイフ置き場はサイズが全く同じ、バターナイフ(フィッシュナイフ?)と普通のナイフが混じっていて、確認せずにとるとお肉が全く切れません笑

唯一接客でよかったのは、食べ終わったお皿を片付けてくれるのが早いことぐらいでした。

あとがき

食べ放題なのでそこまで期待はしてませんでしたが、今まで行った食べ放題の中で一番残念だったかもしれません。

種類の少なさ、ローストビーフをはじめ料理の味、サービス。

週末になると行き場がないからか、並んでいるので、私の味覚がおかしいのかもしれませんが、正直リピートは絶対ないです。

偉そうな言い方ですが、2000円だったらゆっくりできるしまた来てもいいかなと感じるビュッフェでした。

 

訳ありローストビーフ切落し1㎏(200g×5パック)

訳ありローストビーフ切落し1㎏(200g×5パック)

3,480円(05/31 06:45時点)
Amazonの情報を掲載しています
ホテルブッフェ&スイーツバイキング+食べ放題 2018

ホテルブッフェ&スイーツバイキング+食べ放題 2018

612円(05/31 15:04時点)
発売日: 2017/10/28
Amazonの情報を掲載しています