【池袋】桂花で熊本ラーメンを食べてきた

2019年7月14日(日)訪問

ランチはラーメンが食べたい気分。

それも濃厚な味噌がいい。

そんな時は、東口の鬼金棒か花田がベスト!

と向かってみるといつも通りの行列。

どちらも20人くらい並んでる。。。

ちょっと待つのは辛いので別なお店を探してると、熊本ラーメンの桂花を発見。

そういえば新宿の店舗は、よく行ってたけど池袋では行ったことがないことを思い出し、そのままお店に入りました。

お店の場所

サンシャイン通りのすた丼やもうやんカレーがある通りにあります。
1階と地下1階どちらも入れます。

関連ランキング:ラーメン | 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅

お店の雰囲気

1Fはカウンター席のみでいかにもラーメン屋さんというお一人様大歓迎の雰囲気。

地下の方は、場末のスナック風なテーブルや椅子があります笑

2人以上なら地下の方がいいかもしれません。

店員さんは優しく接客してくれます。

お店のシステム

券売機で買って、店員さんに渡します。

お水ではなく麦茶を出してくれます。

最初店員さんが持ってきてくれますが、おかわりはテーブルのピッチャーでセルフ式です。

味と感想

12時半頃お店到着。

1Fを除くとお客さんは1人だけで、何か入りにくい雰囲気。。。

ちょっと地下を除いてみたら、カップルや家族連れがいたのでそのまま券売機でチャーシューメンを購入。

丁度4人席が空いていたので座らせてもらいました。

10分ほどでラーメンが到着。

これだよね~というラーメンです笑

早速頂きます。

茎わかめのシャキシャキ感と独特な固めのブツブツ切れる麺、マー油のかかった濃厚なスープ。。。

やっぱり、美味しい。。。

チャーシューは味も量も普通です笑

ちょっとパサつきが強いチャーシューなので、私は好みではないですが、美味しく食べられます。

やっぱり麺が独特ですよね。

同じ九州でも福岡と熊本では全然違うんですね。

それとも熊本ラーメンではなくて、桂花の特徴なんですかね。

お店の張り紙に「桂花のラーメンは3回食べてみてください!やみつきになります!」と書いてあるんですが、これは結構当たってると思います。

正直、周りにわかりやすい濃厚で美味しいラーメンが沢山あるので、それと比べるとはっきり言ってパッとしない味なんです。

ただ、その分なんとなく久しぶりに食べたくなる味。

これこれこの味というのを味わえます。

二郎や天下一品とはまた違った意味で、定期的に食べたくなるラーメンです。

あとがき

実は、池袋には桂花が3店舗もあります。

東口、西口、東武百貨店。

これだけ出店できるのは安定した人気があるからでしょうね。

食べたことがない人は是非3回くらい食べてみてください。

多分最初は物足りなさがあると思います笑

 

五木食品 くまモンの熊本ラーメン 176g×10個

五木食品 くまモンの熊本ラーメン 176g×10個

1,760円(09/22 23:45時点)
Amazonの情報を掲載しています
サッポロ一番 名店の味 桂花 熊本マー油豚骨 123g×12個

サッポロ一番 名店の味 桂花 熊本マー油豚骨 123g×12個

2,596円(09/22 23:45時点)
Amazonの情報を掲載しています