【池袋】中華の名店 楊(ヤン)で汁無し坦々麺と麻婆豆腐を食べてきた

2019年4月7日(日)訪問

友人とランチしようとなり、スマホで食べログを物色。

どこからからみつけてきた水餃子の画像を見て「水餃子が食べたい!」と言う。

せっかくなので、その美味しそうに見えた水餃子のお店に行ってみました。

お店について気づいたんですが、有名店ですねここ笑

何度か食べログやら別な方のブログで見たことあります。

テレビでも何度か紹介されているようです。

お店の場所

お店は、西口の芸術劇場の近く。
武蔵野アブラ学会や武蔵家のすぐ近くです。

関連ランキング:四川料理 | 池袋駅要町駅

お店の雰囲気

中国人がやっている中華屋さんという感じの内装。

清潔感はあります。

店員さんは、恐らくみなさん中国の方です。

カウンターとテーブル席合わせて20席位。

テーブル席は席と席の間がめちゃくちゃ狭いので、体が大きい人はちょっときついかもです。

広々とした席が好きな人には合わないお店だと思います。

流石有名店という感じで、テレビにも何度も紹介されているようで、マツコデラックスやしゃべくりで紹介されてる写真が飾ってありました。

お店のシステム

席で注文して、レジで後会計です。

お水は、ピッチャーを持ってきてくれてセルフです。

ここら辺は普通の中華屋さんって感じです。

味と感想

12時頃にお店到着。

結構混んでて、席は4席ほどしか空いてませんでした。

とにかく席の間隔が狭くて、気を付けないと食器倒したりしちゃいそうです。

お目当ての水餃子はもちろん注文しますが、初めてのお店なので、おススメしてるものを注文してみます。

麻婆豆腐と汁無し坦々麺

汁無し坦々麺は、よくツイッターとかインスタにも上がってるのあるのだけは知ってました。

メニューの説明を見てると本場四川風でめちゃくちゃ辛いらしい。

初めての人は辛さ控えめをおススメします。

と書いてあります。

辛いといっても山椒の辛さでしょ?大丈夫じゃない?と思って、最初「普通で!」と言ったら。

店員さんに「本当に辛いですよ。。。」と念を押されたので、びびってしまい。。。

マーボー豆腐も坦々麺も辛さ控えめにしてもらいました。

10分ほど待ってると続々運ばれてきました。

まずは麻婆豆腐。

見るからに辛そう。

一口目。

全然いけるじゃん!これなら普通でも行けたんじゃない?

の5秒後にきました猛烈な舌のしびれと毛穴が開いて汗が噴き出す感じ

全然食べれるからさですが、かなりしびれがきついです。

これは、よっぽど得意な人じゃないと控えめがいいと思います。

比較するモノがあれですが、カラシビラーメン鬼金棒のしびれ普通よりも、ここの控え目の方がきついです。

続いて、水餃子。

こちらは皮がもちもち、ニラもお肉もたっぷりで安心の美味しさ。

辛くないので、箸休めに食べてました笑

最後は、汁無し坦々麺。

麻婆豆腐で舌がやられてるので、坦々麺のしびれか麻婆豆腐のしびれかわからなくなってます。

とはいえ、めちゃくちゃ濃厚なので、麻婆豆腐よりも辛さはマイルドな気がします。

これは美味しいです。

看板メニュー扱いになるのも納得です。

麺と麺がくっつくので若干食べずらいですが、味は文句なし。

あとがき

本場四川風の麻婆豆腐が食べれる貴重なお店。

焼き餃子とチャーハンを頼んでる人が多かったので、次回はそちらも頼んでみます。

席は狭いですが、味は食べログの点数に偽りなしです。

サッポロ一番 地獄の担担麺 護摩龍 阿修羅2nd 130g×12個

サッポロ一番 地獄の担担麺 護摩龍 阿修羅2nd 130g×12個

2,841円(04/24 19:56時点)
Amazonの情報を掲載しています