【ひたちなか】国営ひたち海浜公園でネモフィラソフトと五浦ハムのハム焼きを食べてきた

2019年4月14日(日)訪問

この日は、はとバスツアーでいちご狩り。

そのツアーに国営ひたち海浜公園の散策も組み込まれてます。

ひたち海浜公園は、ロッキン以外で行ったことないのでなんか新鮮。

この時期は、ネモフィラという花が有名らしく楽しみに行ってきました。

花にはそんなに興味はないんですが、そこでロッキンやカウントダウンジャパンでおなじみの五浦ハムのハム焼きに出会えたので食べてきました笑

お店の場所

毎日いるわけではなく、イベント会場に売りに来てるみたいです。

4月中は、国営ひたち海浜公園にずっといるみたいなので、ハム焼き食べるチャンスですよ!

関連ランキング:焼きとん | 阿字ケ浦駅磯崎駅

味と感想

10時過ぎ頃に国営ひたち海浜公園に到着。

2時間ほど散策時間。

案内係の人におすすめされたようにチューリップから見ていきます。

なんともキレイで心が現れます。

本当色鮮やかです。

チューリップにもいろんな種類があるんですね。

次はメインのネモフィラ。

みはらしの丘というところに咲いてます。

3分咲きでしたが、十分キレイでした。

なにより人が少なかったのでゆっくり見れたのがよかったです。

そんなネモフィラが咲いている丘の目の前に古民家が3軒ほど並んでいて、その前のプレハブでネモフィラソフトを販売してます。

これは、ミックスで、水色の部分はラムネ味、白い部分は普通のソフトクリームです(400円)。

青のみ、普通のソフトクリームのみ、ミックスの3種類あります。

色がネモフィラというだけでネモフィラ味ではありません笑

女子大生達は、このソフトクリームをネモフィラと一緒に撮って、映えてました。

若い子の発想って素晴らしい。

ちなみに味は特別な味ではないですが、美味しかったです。

そんなネモフィラソフトから大草原方面にあるいていると出店がちらほら。

その中になんと「五浦ハム ハム焼き」の文字が!

ロッキンやカウントダウンに行ったことがある人にはお馴染みのハム焼きです。

まさかこのタイミングで出会えるとは思ってませんでした。

もちろん即購入。

ボリュームわかりにくいですが、結構大きいんです。

これで500円は正直安い。

ハム焼きという商品名ですが、皆さんが想像しているハムの食感ではないです。

どちらかというと牛タン豚タンのような食感でものすごくジューシー。

こればっかりは是非食べてもらいたいです。

正直、このハム焼きを食べれただけで、このはとバスツアーは私にとって最高です。

ハム焼きはイベント会場などでの限定販売なので、食べれたらラッキーですよ!

ハム焼きに満足し、バスに乗って次なる目的地、いちご狩りへ。

場所は忘れてしまいましたが、茨城のどこかです笑

とちおとめの30分食べ放題でした。

小ぶりだったので30個くらい食べれました。

練乳はついてませんでしたが、充分甘くて適度な酸味があるので、飽きずに食べれます。

その後は、あみプレミアムアウトレットによって、帰路へ。

あとがき

いちご狩りを楽しみにいったはとバスツアーでしたが、それ以外も十分楽しめました。

これで約7500円。

全部バスで連れてってくれるので助かります。

いちご狩りはシーズンオフになりますが、ネモフィラはこれからなのでおススメですよ。

 

プリマハム 直火焼ローストビーフセット PFR-3

プリマハム 直火焼ローストビーフセット PFR-3

2,916円(07/22 12:32時点)
Amazonの情報を掲載しています